先輩の声

02
お得意先や先輩方へ
「感謝の気持ち」と「笑顔」を心がけながら
日々仕事に取り組んでいます。
榎本 明日香
財務業務グループ 東北信エリア長野財務業務課
PROFILE
出身地:埼玉県
学歴:文教大学人間科学部臨床心理学科
入社年:2017年4月
Q.鍋林を選んだ理由は?
商社というとBtoBの取引が中心というイメージがありました。でも鍋林の会社説明会に参加した時、鍋林ではお得意先の指示を受け患者さんの元でサービスを提供している話を聞いて興味を持ちました。また、商社ならではの取扱い商品の多さにも魅力を感じました。商社は「縁の下の力持ち」としてお得意先を支えています。これは、「自分が表立って活躍するよりも誰かのサポートをしたい」という私自身の性格にも合っていると感じています。
Q.入社後の印象は?
面倒見の良い、優しい先輩方が多いです。時には厳しい指導をいただくこともありますが、その後のフォローもしっかりしてくださるので確実に身につきます。また、若手の意見にも耳を傾け、積極的に取り入れてくれます。初めのうちは「的外れなことを言ってしまわないか・・・」と不安になることもありますが、上司や先輩方も私の言葉に対して真剣に考えてくださるので意欲的に行動する・発言することができます。
Q.仕事上で印象に残っていることは?
私の電話応対について評価してもらったことが印象に残っています。入社して間もない頃は、知識もスキルも未熟なので自分に出来ることを一生懸命取り組んでいました。そんな時、上司から「榎本さんが入社して、お得意先から部署全体の電話対応の質が向上したとご評価いただいたよ。」と言ってもらえたことがとても嬉しかったです。些細なことでも、出来ること・やるべきことを着実に取り組む姿勢を評価してもらえたことでその後の仕事への活力に繋がりました。
Q.オフの過ごし方は?
地元の埼玉にちょくちょく帰っています。大学時代は軽音楽部でキーボードを担当していたので、その活動の一環としてOB・OGライブに参加する練習をしているんです。年上の方と一緒に演奏させてもらったりしていて、そうした時間からも新たな刺激をもらえます。完全週休2日制ということで「休みは何をしようかな?」と考えるのが平日の楽しみでもあります。
Q.これからの目標は?
一つひとつの事柄を冷静に判断していくことで、着実にスキルを身に着け磨いていきたいです。私たち財務業務の仕事は直接会社の利益に繋がることはありませんが、商品代金の支払い・請求金額の回収といった『会社の経営を管理する』重要な仕事です。まだまだ未熟で分からない事も多いですが、今の自分にできることを全力で取り組みお得意先からの信頼を失うことの無いよう、日々正確な仕事を心掛けています。
Q.入社を目指す方へのメッセージをお願いします。
鍋林は、営業職以外でもお得意先との関わりがとても大きいです。電話での注文・お問い合わせなど 最初は慣れないことばかりで戸惑うこともありますが、先輩方がサポートしてくれるので安心です。私は、お得意先や先輩方へ「感謝の気持ち」と「笑顔」を心がけながら日々仕事に取り組んでいます。私と一緒に鍋林をもっと笑顔あふれる会社にしませんか。